FC2ブログ
 
■プロフィール

イカ

Author:イカ
こんにちわ、イカです。
北陸地方在住。病状、経過については「まとめ」に記載してあります。

趣味はゴルフ・読書と愛猫とのまったり生活。
仕事は2回転職しており、現在は普通の営業サラリーマン。
2013年年12月告知(印鑑細胞癌)、2014年1月に胃4/5摘出済み。2014年9月腸閉塞にて緊急入院し開腹手術実施。

再発を恐れながら、胃の無い生活に適応中。

5年後の生存率を向き合うことになり、未だ癌になった自分を信じられないところもあり・・・。
完全ネガティブ思考のため、しんどい毎日を送っています・・・。

■最新記事
■RSSリンクの表示
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
2698位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
561位
アクセスランキングを見る>>

■リンク
■ブロとも申請フォーム
プロテインとアミノ酸について
胃摘出者にとって、体重管理には気になる課題かと思います。
私は体重増加orキープの目的でジムに通ってますが、今のところ成果はでております。

筋力を付ける補助剤として、一般的にプロテインがあげられますが、胃摘出者にとってはプロテインは逆効果とも
言われております。プロテインは胃で吸収する栄養が多く、また吸収にも2時間程度時間がかかるため、
胃摘出者には向いていないということが理由です。

ジムに通い始めの1年間は筋トレ前後プロテインのみを飲んでおりましたが、体重も増加しある程度の効果はあったように思えます。
因みに牛乳を入れて飲むと、げーりーさんが登場するので、水で混ぜても美味しい、やや値の張るプロテインを利用しています。

もう一つ、筋肉をつける補助剤がアミノ酸です。一般的に胃摘出者にとってプロテインよりも効果があると言われております。
簡単に言いますと、アミノ酸とはプロテインを細かくした補助剤です。飲んでから15~20分程度で吸収ができ、腸でも
十分に栄養の吸収ができるとのこと。また、飲む量もプロテインより少ないので、満腹感がないのが助かります。

因みに私は、週2~3回のジムで有酸素運動はほぼしておらず、筋トレのみです。
筋トレ前にアミノ酸を服用し、筋トレ後にプロテインを服用しております。そのほか日常では飲んでおりません。

摘出後の体重管理に悩まれている方のご参考になれば幸いです。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト



まとめ | 11:10:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
まとめ 2013年12月~2016年10月
胃がん発覚から、これまで(2016年10月)の経緯を記録に残しておきます。

2013年11月 会社健康診断にて胃がん発覚
          初のバリウム検査にて胃の中で陥没している部分有。後日胃カメラにて、そこの細胞とるとがん細胞確認。
          さらに詳細検査し、転移は無いとの判断で、胃摘出手術決定。このとき35歳。

2014年1月 ダヴィンチを使用し、胃4/5摘出。 ステージ1A確定。
          ダヴィンチモニターに選ばれる。なんと、手術費、滞在費はすべて無料!!
          入院中は癒着の影響で何度も緑食の液体を嘔吐。10日の入院予定が1週のびる。

2014年2月 仕事復帰
          退院後は自宅療養2週間。

2014年9月 先月から体調不良だったが、この世のものとは思えない腹痛により緊急入院。開腹手術2週間入院。
          よくわからないですが、いっちゃいけない方へ食べ物飲み物がいってしまい、破裂寸前だった模様。
          主治医曰く、あと少しで破裂しそうで、破裂したら命の保証はなかったと後日聞く。

2015年1月 術後1年経過。異常なし。

2016年1月 術後2年経過。CT,胃カメラ異常なし。

2016年7月 血液検査、CT検査。異常なし。

【体重変化】
胃摘出前 52kg
胃摘出後 50kg
腸閉塞術後 45kg
2015年4月 55kg
2016年11月 56kg

にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

胃がん ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

↑ポチッと押してもらえたら嬉しいです。



まとめ | 14:27:28 | トラックバック(0) | コメント(0)